お部屋のイメージをがらりと変える!カーテンの選び方

定番!お部屋を広く見せる無地

カーテンの柄といえば、定番はやっぱり無地でしょう。ホワイト系のカラーなら狭い部屋でも明るく、広く見せることができます。真っ白ならクールに、ベージュならナチュラルな印象になります。薄いピンクやブルー、イエローも清潔感があっていいですね。家具に合わせたブラウン系のカラーも人気です。ただし薄いカラーの無地カーテンは光が漏れやすく、人影がうつってしまうことも。レースのカーテンを併用して、透けを防止しましょう。

キュートにもエレガントにも!フラワー柄

無地では物足りないけれど、あまり主張もしたくない・・・そんなあなたにはフラワー柄がおすすめです。小花柄を選べばかわいくナチュラルに、葉や茎も合わせたボタニカル柄ならエレガントな印象になります。ストライプと合わせたクラシカルなデザインも人気です。カントリー風の家具に合わせるなら、ピンクやグリーンなどの自然色を使ったものが良いでしょう。かっこいいお部屋を目指すなら、ベースの生地と柄の色を同系色にすると柄が目立ちずぎず、高級感が出ますよ。

ポップな印象に!大胆なモチーフ柄

カーテンはお部屋の中でも大きな面積をしめるインテリアです。思い切ったモチーフや柄を選べば、かんたんに遊び心を演出できます。さいきん人気があるのは北欧風のフルーツやアニマル柄。どこかほのぼのとした、可愛らしいモチーフが多いのが特徴です。ドットやストライプなら、カラー次第でいろんなテイストに合わせることができます。いきなりお部屋全体のインテリアを変えるのは難しくても、カーテンでがらっとイメージチェンジしてみると気分が変わるかもしれませんよ!

ひもカーテンは部屋と部屋のパーテーションに利用出来たり、部屋のインテリアとしても活用する事が出来ます。